竹原市でソファー回収やごみの処分でお困りの方へ

■古いソファーを手放したい場合

家にいる時間のほとんどをソファーに座って過ごすという方も少なくないでしょう。
お気に入りのソファーは、くつろぎとリラクゼーション効果を与えてくれるもので、さまざまな時間の過ごし方を楽しむことができます。
いつも同じ座面に、体重をかけて長時間過ごすソファーは、年月が経過するとともに、スプリングが弱くなったり、クッション部分がへたったりして、座り心地が悪くなります。
新しいソファーの買い替え時期といえますが、その前に、古いソファーをどのように処分するかを考えなければなりません。
購入した際も販売店の複数のスタッフがやっとのことで運び込んだソファーは、自力で処理できるものではありません。
無理をしてけがなどしないように、信頼できる専門業者にソファー回収を依頼するのが一番ではないでしょうか。

■竹原市のごみは回収の仕方に則る

竹原市のごみの回収はどうなっているのでしょうか。
週2回の可燃ごみ、月2回の不燃ごみ、月3回の資源ごみ、週1回の大型ごみ、というペースで分別回収が行われています。
粗大ごみについては、料金を支払って事前に予約すると回収してもらえますが、品物によっては回収対象外となることもあります。
指定場所に運び出す必要があるため、ソファー回収を自治体に依頼するのは困難であると言えるでしょう。
弊社では、ごみ屋敷の片付けの経験も豊富にある熟練したスタッフが、迅速丁寧に回収、処分を行いますので、お客様に手間をおかけすることはありません。

■不用品のなかから買取も可能

弊社では、ソファー回収のようにかさばる大きな家具、解体が必要となるような粗大ごみの回収だけでなく、家電品などの不用品の引き取りも承っております。
家具1点から作業いたしますが、不用品や溜まったごみなどを一緒に処分されるとお部屋が見違えるように広く、美しくなります。
竹原市にお住まいであれば、即日対応が可能で、お電話をいただいてからお伺いするまでにお待たせすることはありません。
不用品のなかにまだ使用可能なものがある場合には、買取をすることで作業料金を安く抑えることもできます。

■かさばる大きなゴミも電話一本!

「邪魔、不要、でも手がつけられない」とお悩みでしたら、お気軽に弊社にご連絡ください。
また、回収後のお部屋の片付けや清掃も承っております。
日頃手が行き届かない水回りなども徹底して磨き上げることができるハウスクリーニングもぜひご活用ください。
竹原市にお住まいで、ごみや不用品の処分、片付けや清掃のご要望がある際は、ぜひ弊社にご依頼ください。