三次市で学習机回収や処分なら

■もう使わない学習机をどうするか

子供が使用している間は必要なものであるものの、子供が成長し、もう使わなくなった後には使用用途がなくなってしまうのが学習机です。
そんな学習机についてどのように処分するのか、あるいは学習机回収を依頼するのかについて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
ここでは、三次市で処分にお悩みの方に向けて利用できる弊社のサービスについて紹介します。

■三次市での処分の方法

まず、弊社のサービスを利用するのではなく、通常通りの方法で、三次市で学習机回収や処分を行いたい場合、どのような方法で処分するのか紹介しましょう。
三次市においては、毎週火曜日が粗大ごみの日となっており、この日に処分することができます。
ただし、「修理しないでまだ使えるもの」は対応しておらず、もう使えなくなったものの処分のみとなっています。
まだ使用できるものの場合、学習机回収として利用するのではなく、リサイクル粗大という扱いでの再利用を目指す形となるため、多少手間がかかってしまうのです。

■弊社のサービスのメリット

弊社では、三次市で処分しようと思うと手間のかかってしまう学習机も、他の不用品とまとめて簡単に回収・処分することが可能です。
学習机だけではなく、共に処分したいものがあるという場合、軽トラックに乗る分であればまとめて2万円という低価格で処分することも可能など、弊社を利用するメリットはたくさんあります。
プロのスタッフが迅速丁寧に対応しますので、安心してお任せいただける点もメリットです。
学習机の処分に困っている方のもとへすぐ駆けつけますので、お気軽にご相談ください。

■弊社サービスの利用の流れ

それでは、実際に弊社サービスを利用したいという場合の利用の流れについても紹介します。
まず学習机回収や処分をしたいという旨を、お電話でご相談頂ければ幸いです。
お電話での相談内容に応じて、どのようなサービスが利用できるのかということについてご連絡致します。
また、見積もりなどをしてから作業をする流れとなるため、処分したいものについてリストアップしていただけるとよりスムーズに作業に移ることができます。

■まずはご相談から

学習机回収や処分についてお悩みの場合、まずはお電話でご連絡いただき、その処分方法についてご相談していただければ幸いです。
年中無休で対応できるため、いつでもお問い合わせください。

おかたづけ.comの出張エリア:広島市(広島市内全域)、呉市(呉市内全域)、竹原市(竹原市内全域)、三原市(三原市内全域)、尾道市(尾道市内全域)、福山市(福山市内全域)、府中市(府中市内全域)、三次市(三次市内全域)、庄原市(庄原市内全域)、大竹市(大竹市内全域)、東広島市(東広島市全域)、廿日市市(廿日市市全域)、安芸高田市(安芸高田市全域)、江田島市(江田島市全域)、府中町(府中町全域)、海田町(海田町全域)、熊野町(熊野町全域)、坂町(坂町全域)、安芸太田町(安芸太田町全域)、北広島町(北広島町全域)、大崎上島町(大崎上島町全域)、世羅町(世羅町全域)、上石高原町(上石高原町全域)展開中で御座います。

取扱い品 家電製品:冷蔵庫、洗濯機、乾燥機、ストーブ、マッサージ機、電子レンジ、小物家電製品:ドライヤー、マッサージ器、トースター、電話機、パソコン、タブレット、アイロン、家具:タンス、ソファー、椅子イス、テーブル、学習机、食器類、缶、瓶、本、雑誌等扱っております。

※上記以外の地域及び品物でも、回収可能かスタッフに一度お気軽にご相談下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL