広島市安佐北区で孤独死や遺品片付けなら

■孤独死部屋の遺品片付けはどうしたらいい?

近年、孤独死が大きな社会問題となっています。
もしも自分の親族や友人が孤独死してしまったら、どうしていいか戸惑いますよね。
親しい人を失うという悲しみと辛さの中で、遺品片付けの問題などに冷静な判断ができる人はなかなかいません。
いざというときのために、孤独死を迎えた場合の遺品片付けはどうしたらいいか、知っておくのも大切です。

■広島市安佐北区のごみの回収方法とは

広島市安佐北区のでは、ごみの回収方法は収集地区別に2種類あります。
可燃ごみは、それぞれ週に2回の回収が行われています。
ペットボトルリサイクルは週に1回、各地区指定の曜日に回収されます。資源ゴミや有害ゴミ、その他プラスチックごみは、月に2回ずつ回収されます。
家庭ごみ以外の粗大ごみの処理には、ごみセンターに予約をしたうえで、有料の粗大ごみ券を販売店で購入する必要があります。
こうした手間は、意外と大変なうえ、混雑している時期になるとなかなか予約が取れないといった場合もあります。

■孤独死部屋の遺品片付けはスピードが命です!

孤独死の遺品片付けは、とにかくスピーディーなのが大切です。
時間がかかると、それだけ清掃が大変になってしまい、後からリフォームなどをする羽目になってしまいます。
その点、弊社ではご依頼後のお見積もりから実際の作業まで、迅速な対応を第一に心がけています。
もちろん、速さだけではなく、ご遺族の方に寄り添った丁寧なフォロー体制が整っておりますので、安心してご依頼頂けます。
遺品片付け専門のスタッフが、的確なアドバイスと共に遺品整理をお手伝いいたします。

■孤独死部屋の遺品片付けの流れについて

孤独死での遺品片付けが必要だと感じたら、まずはお電話かメールフォームからご連絡下さい。
お見積もりのご依頼でなく、ご相談だけでも結構です。
孤独死部屋の現状と、お客様のご希望をお聞かせ頂いた上、システムをご説明させて頂きます。
ご納得頂けましたら、概算の見積もりをお伝え致しますので、スケジュールのご希望などをお知らせ下さい。
回収のご希望は、最短でお電話後30分から可能です。
実際に現場を確認しましたら、正式なお見積もりをお伝えします。
すぐにその場で作業開始もできますし、後日、ご都合のよろしい時に作業を行うのでも大丈夫です。
お支払いは、作業完了時に承ります。現金だけでなく、カード払いにも対応しています。

■まずはご相談からでもOKです!

孤独死部屋の遺品片付けというのは、個人ではなかなか難しいものです。
弊社では、遺品整理に特化した熟練のスタッフたちがおりますので、迅速かつ的確な作業が可能です。
ごみの量が大量で手が付けられないというお悩みや、片付けだけでなく掃除が必要な場合などでも、まずはお気軽に弊社にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL